FC2ブログ
プロフィール

ランサー藤本

Author:ランサー藤本

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

一夜城
デビルかっこよくなりたい人のポケモン考察()ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリージオ入りのスタンパを考える part3

今回はフリージオ入りのスタンパを考えてみました。
当初は物理龍に逆鱗を撃たせやすいポケモンとして別のパーティに組み込もうと思っていたのですが没となり、でもフリージオは面白そうだからパーティを作ってみようかといった形になりました。
フリージオと言うとBが紙すぎて使いものにならないかなーと思っていたのですが、圧倒的なDのおかげで特殊型の多くのポケモンを数値受けでき、氷単タイプという恵まれない耐性でも割と動かしやすかったと思います。
では、追記にて使用したポケモンの紹介をしたいと思います。
フリージオ

個体値:H31 A11・13 B30 C21 D31 S31
努力値:H108 C132 D28 S236
Lv50時の実数値:H159 A54 B50 C127 D159 S170

れいとうビーム/毒毒/ぜったいれいど/じこさいせい@ラムの実

動画タイトルの通りこのパーティの最初の1体となったポケモン。基本的には特殊型ポケモンに繰り出して零度ぶっぱします。
冷凍ビームはサンダー・ボルトロス・龍全般・後はカバルドンなどには使用しました。
このポケモンを使っていて一番楽しかったのが、絶対零度をぶっぱしたい相手(主にスイクンをはじめとした水の耐久型など)が冷凍ビームを受けにどんどん後だししてきたことですね。Sも早いのでその手のポケモンには先手で毒毒が打てますし、型が読まれにくいからという理由ではあると思いますが非常に動きやすかったです。
また、ラティオスとミラーした際に相手は冷凍ビームで突っ張ることを恐れて安易にトリックが撃ちにくくなるというのも大きかったですね。ただ一度だけサイコショックを喰らって吹き飛びました。

調整はHを定数ダメージ最低、Dを眼鏡ラティオスの流星群を最大乱数以外耐え、Sを最速ガブリアス抜きまで振って残りはCに振りました。ちなみに4倍弱点を突いた場合でもない限り一致抜群でも大体確2です(白目

ガブリアス♀

じしん/いわなだれ/ドラゴンクロー/げきりん@こだわりスカーフ

ガブリアスさんの調整は春ポケ祭の記事http://elezypokemonbw.blog.fc2.com/blog-entry-7.html#moreとネンドール入りのスタンパを(ryの記事http://elezypokemonbw.blog.fc2.com/blog-entry-9.html#moreをご参照ください。

このパーティでの仕事はテラキオンを倒したりフリージオが受けにくい特殊炎筆頭のウルガモスを倒してもらうことです。後水ロトムなどを意識すると、やはり水弱点じゃない地面ポケモンは強いと実感できますね。眼鏡サンダーも合わせてこだわりボルチェンをロックできるのは本当に魅力的です。補完として突っ込んでいるだけなのですが、正直ガブリアスが強すぎてパーティからはずせないです。

サンダー

個体値:H31 A22~23 B30 C31 D31 S31
努力値:H76 B48 C220 S164
Lv50の実数値:H175 A95 B111 C173 D110 S155

10まんボルト/ねっぷう/めざめるパワー氷/おいかぜ@達人の帯

このパーティの地雷枠。調整自体は帯サンダーとしてはなかなかメジャーに近いものではあると思うのですが、パーティの並び方からノオースタン(になぜかフリージオがいる)を想像させるのを逆手に取ったもの。ガブリアスわこつロック読み追い風からのめざ氷でガブ突破をしたこともあります。
この個体の調整はデジポケの人、実況者兼生主さんとして有名な明太子さんの帯サンダーを参考にしました。違うところはDに振っている部分をBに回していることだけですね。
火力は帯込み状態の熱風でドリュウズを高乱数1発、大体のガブをめざ氷で確定1発です。サンダーがもともと広範囲の攻撃ができるポケモンということもあって、非常に使いやすかったです。ただ追い風はあまり生かせなかったですね。しいて言うならグドラに上からガブが逆鱗ぶっぱできたりとか先述のドリュウズ相手においかぜ熱風で突破したりなどくらいでしょうか。

ローブシン

個体値:H31 A22 B31 C19 D31 S31
努力値:H220 A8 B36 D252 S36
Lv50時の実数値:H208 A157 B132 C62 D117 S70

ビルドアップ/ドレインパンチ/マッハパンチ/しっぺがえし@食べ残し

今となってはほとんど見ない火炎玉型ではないビルドレのローブシンです。
このパーティはマンムーが重めだったのでマンムーの地震2耐えを意識して残りをD。Sを4振りカバルドン抜き火炎玉ローブシン抜きまで振って残りをAにしました。後だしだと厳しい場合もありますが、火炎玉ローブシンを対面状態で起点にできるところもこの型の強みだと思っています。ただ火力は泣けてくるくらいないです。
しっぺがえしは最初は挑発だったのですが、ブルンゲルが無茶苦茶重くなったのでしっぺがえしに変更しました。

ヒードラン

個体値:H31 A22~23 B30 C31 D31 S31
努力値:H196 B24 C36 S252
Lv50時の実数値:H191 A95 B129 C155 D126 S141

マグマストーム/だいちのちから/めざめるパワー氷/ちょうはつ@ゴツゴツメット

このパーティの地雷枠2。現環境のヒードランはどくまも型のドランとアタッカー気質の風船ドランかの2択という状況にも関わらず風船を持っていないアタッカーヒードラン。
耐久を定数ダメ最低にした後いじっぱ鉢巻カイリューの逆鱗を2回耐え、Sを最速で残りをCに振りました。
主な仕事はハッサムとメタグロスメタ、ウルガモスやシャンデラのけん制とどくまもドランメタでした。
一応眼鏡ラティオスの流星群を2回耐えるので、なみのりとの択になりますが流星群を受けに出すこともできます。
ドランは初めて使ったのですが、ウルガモスやシャンデラがめざめるパワー地面を仕込んでいることが多く、強いけど使いにくかったという印象でした。一番活躍したパターンは鉢巻カイリューをHP半分だけで突破するパターンですね。(逆鱗誘って後だししてゴツメでマルスケつぶし、先制めざ氷で突破)

ヤドラン

個体値:H28 A28~29 B31 C31 D31 S30
努力値:H232 B156 C4 D116
Lv50の実数値 H198 A84 B165 C120 D115 S50

ねっとう/サイコキネシス/トリックルーム/なまける@オボンの実

このパーティの受け担当。ドランドランという組み合わせも非常に有名ですよね。
それに加えて実はヤドランはフリージオの弱点のうち、岩以外をすべて半減で受けてくれます。
攻撃技は悩みましたが、ブシンなどの格闘ポケモンに刺さるサイキネ、物理に対する遂行技や定数ダメも狙える熱湯は確定として、氷技持ちはすでに3体、炎技持ちも2体いるので文字と冷ビはいらないと重いこの攻撃技にしました。トリックルームにしたのは、グドラに後だしした後に一度だけオボン込みで眼鏡ハイドロポンプを2回耐えてトリックルームを貼るためです。後はオボンがあることにより火炎玉ローブシンに交換読みから元気をされても2回でやられないというメリットもあります。
なまけるはこのパーティにがっちりとした受けポケモンがいなかったので、再生力が使いにくい状態でも回復できるようにという考えを持って入れました。

所感
私自身、使ったことないポケモンを使うとレートが下がるというのがお約束状態になっており、今回もその例にもれずこのパーティで始めたころのレートはただ下がりでした。(今回は初めて育成したポケモンが2匹)
このパーティにとって重かったのは、ノイクン(フリージオを出す前に身代わりを貼られて瞑想されるとどうしようもない)、キングドラ(受けきれるポケモンがヤドランしかいなかったのでトリルか追い風をしてやられる前にやるしかない)でした。受けループにもフリージオがそれなりに立ち回ってくれたので致命的な穴はなかったかのように思います。
ただ、フリージオが絶対零度を受け回しつつ連打するという立ち回りだったので、安定するかと言われたらしないと思います。選出は5割弱、一応勝率は5割以上をキープできましたがまだまだ改良の余地がありそうですね。

このパーティでのレート
開始時:1550
最低レート:1430
最高レート:1613
最終レート:1542
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/07/06 22:31] | # [ 編集 ]


コメントありがとうございます。
ブログリンクに関するお話ですが、このブログはポケモンについてのブログであり、リンクも同カテゴリーについて書かれる方のみとさせていただいています。
申しわけございません。
[2012/07/21 21:12] URL | ELEZY #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://elezypokemonbw.blog.fc2.com/tb.php/10-48d1f765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。